裏DVDについて
裏DVDとは??
裏DVDとは性器の部分にモザイク処理等の修正を主として加えずに性交を収録したアダルトビデオやポルノ映像作品のことである。日本国内では、わいせつ物頒布罪等に該当する可能性が非常に高いことから、表には出回らない(流通販売が「裏」で行われることが多い)ため、裏DVDなどと呼ばれる。裏ビデオなどもそれと同様の理由で裏が付いている。過去の裏ビデオの作品のDVD化されるのはもちろんのこと、海賊版とされる裏DVDなどがあるようです。それらとは別に海外向けに製作された、日本人である女優の無修正のアダルト作品もある。
これを俗にジャポルノ(ジャパニーズポルノ)と呼ぶ。
裏DVDの種類
その1:無修正である海外製作されたDVDを、国内に密かに持ち込んだもの
その2:インターネット上でダウンロードした無修正動画ファイルをDVD-Rに記録したもの
その3:海外製作である無修正DVDを国内に持ち込み(または、持ち込まれ)DVD-Rに複製したもの
その4:過去に販売されていた裏ビデオ等をDVD-Rに記録したもの
 
その1の場合は、海外にて合法販売されているものを個人輸入などを持ち込んだものになります。しかし、無修正であるDVDは輸入禁制品であるのだ。
その2の場合は、P2Pやアダルトサイトなどで流れる無修正動画のファイルを保存し、DVD-Rなどに記録したものだ。アメリカで合法の無修正であるアダルトビデオをアメリカから発信、日本でweb閲覧やダウンロードして楽しむことは、日本の法律に触れない。これについては、メディアを不要とするので流通リスクを犯さずに日本撮影関係者が無修正流通ルートを確保する手段でもあり、利用者側も問題はない。
その3の場合は、持っている無修正DVDを複製することは、いくら無修正といえども複製・販売した場合は著作権違法にあたる。
その4の場合は、VHSテープが普及していたころの無修正である裏ビデオをDVD-R等に複製しなおす行為のことである。過去に人気を博した伝説となっている作品や児童ポルノ(当時の合法・非合法問わず)は、多くこの方法で複製されているようだ。サイト等でこのDVD-Rを購入した芸能人や教師、販売業者などが一斉に逮捕されるという事件も頻繁に起きているようだ。
安心して無修正動画を楽しむためには・・・
海外で合法だからといっても、海外で売られているDVD(つまり裏DVD)を日本に持ち込むこと事態が見つかってしまうと輸入禁制品となってしまいます。日本の法律に触れずに裏と呼ばれる無修正を楽しむ方法はないのか・・・。まずは、海外に移住する。これなら海外で売っている合法である裏DVDは、合法なので全く問題なく楽しむ事ができることでしょう。しかし、それだけのために海外に移住することは、とても勇気がいることと思います。海外での生活は、とても憧れますが、そんなに簡単に出来ないのが現実ですよね。しかし、日本にいながらして、無修正である作品が楽しめちゃう方法があるのです。上の裏DVDの種類にも記載したのですが、その2のインターネット上でダウンロードした無修正作品なら安心なのです。アメリカから発信されている作品は無修正であっても、日本でダウンロードして楽しんでも法に触れることはありません。アメリカから配信されているといっても日本の女優さんが出演している作品やサイトも数多くあります。アメリカ配信だと言っても外人さんONLYしか楽しめないというわけではないのでご安心ください!なお、無修正が楽しめる動画サイト・無修正作品がダウンロードできるサイトは下のTOPやオススメ裏DVDよりリンクしています。オススメのサイトのご案内やサンプルも数多く紹介しているページも紹介していますので、ご利用していただけたら幸いです。
なお、リンク先でのトラブル等に関しまして当サイトでは一切責任を負いませんのでご了承ください。
その他・簡単なDVD関連用語はコチラ→DVD簡易用語集
◆TOPに戻る◆

【オススメ裏DVD】
Copyright (C) 裏DVD ワンダフルボックス All Rights Reserved.